役に立った

+3

2022年3月からの新システムについて

電子計算機システムの更新に伴い、学術情報基盤センターが管理するPCやソフトウェアの仕様が、下記の通り2022年3月から一部変更となりますのでお知らせします。

 

1. PC教室とPC設置台数

部局等 部屋名 デスクトップ ノート型 講師用PC 備考
学術情報基盤センター 第1端末室 45 - 2 ※1
第2端末室 90 - 2 ※1
第3端末室 34 - 1 ※2
第4端末室 21 - 1 ※2
共通教育センター 123号教室 38 - 1 ※1
134号教室 14 - 1 ※1
135号教室 51 - 1 ※1
136号教室 51 - 1 ※1
137号教室 51 - 1 ※1
附属図書館 中央図書館 39 - - ※2
中央図書館情報リテラシー室 - 14 - ※4
中央図書館マイクロリーダ室 2 - - ※2
中央図書館貸出用 - 6 - ※4
桜ヶ丘分館 15 - - ※2
桜ヶ丘分館貸出用 - 3 - ※4
水産学部分館 10 - - ※2
水産学部分館貸出用 - 2 - ※4
医学部 インテリジェント講義室 - 89 1 ※3
マルチメディア - 50 1 ※3
歯学部 第4講義室 - 70 1 ※4
農学部 306講義室 - 60 1 ※4
水産学部 第13講義室 - 8 1 ※4
第41講義室 - 36 1 ※4
教育学部 附属教育実践総合センター 20 - - ※2
保健管理センター   - 8 - ※4


2. PCの仕様

学術情報基盤センター(第1、第2端末室)、共通教育センター、医学部

  デスクトップ型(※1) ノート型(※3)
製品名 富士通 ESPRIMO K5010/E 富士通 LIFEBOOK A5511/G
OS Windows 10 Education 64bit Windows 10 Education 64bit
CPU Core i3-10100T Core i3-1125G4
メインメモリ 8 GB 8 GB
ディスプレイ 23.8型ワイド(1920x1080) 15.6型ワイド(1366x768)
光学ドライブ DVD-ROM 搭載無し
外観
その他 Webカメラ搭載 Webカメラ搭載

出典
・「富士通 デスクトップパソコン(PC) ESPRIMO K5010/E 製品詳細 - FMWORLD(法人):富士通」
  https://jp.fujitsu.com/platform/pc/product/esprimo/k5010e/
・「富士通 ノートパソコン(PC) LIFEBOOK A5511/G 製品詳細 - FMWORLD(法人):富士通」
  https://jp.fujitsu.com/platform/pc/product/lifebook/a5511g/

学術情報基盤センター(第3、第4端末室)、歯学部、農学部、水産学部、教育学部

  デスクトップ型(※2) ノート型(※4)
製品名 富士通 ESPRIMO K556/M 富士通 LIFEBOOK A576/N
OS Windows 10 Pro 64bit Windows 10 Pro 64bit
CPU Core i5-6500T Core i5-6300U
メインメモリ 8 GB 4 GB
ディスプレイ 23型ワイド(1920 x 1080) 15.6型ワイド(1366 x 768)
光学ドライブ DVD-ROM DVD-ROM
外観 a576n
その他 ディスプレイ上部にWebカメラ  

3. PC利用方法

  • PCへのログイン方法には変更はありません。引き続き、鹿児島大学IDとパスワードを使用します。
  • PCには、引き続き、環境復元システムが導入されます。電源を切る(再起動含む)と、PCに加えた変更は全て消去されます。

4. PCに導入される有償のソフトウェア

PCに導入される有償のソフトウェアは下記の通りです。全てのソフトウェアの最新情報については、PC教室にインストールされているソフトウェア https://www.cc.kagoshima-u.ac.jp/service/sw/pc-soft/ をご覧ください。

  • Microsoft Office LTSC Professional Plus 2019 (Word, Excel, PowerPoint)
  • ChemDraw Professional
  • Creo
  • Mathematica
  • MATLAB

学術情報基盤センターのみ、上記に加え以下のソフトウェアも導入されます

  • ArcGIS Pro ※第2端末室のみ
  • Scigress Basic Mo I/F
  • Visutal Studio Community

5. ソフトウェア配布サービス

現在、ソフトウェア配布サービスで提供しているソフトウェアのうち、下記について提供が終了されます。利用中の方は、2022年2月末までにアンインストールしていただきますようお願いします。

  • Windows用ウイルス対策(ESET Endpoint アンチウイルス)
  • SPSS Medical Model
  • JUST Office(JUST Note, JUST Calc, JUST Focus, JUST PDF, ATOK, 一太郎Pro, 花子Pro)

上記以外のソフトウェアを利用中の方も、現在の契約は2022年2月末で満了となりますので2022年3月以降に新規申請が必要です。最新情報はソフトウェア配布サービスhttps://www.cc.kagoshima-u.ac.jp/service/sw/sws/ をご覧ください。

 

ウイルス対策ソフト ESET について

ウイルス対策ソフト ESET(ESET Endpoint アンチウィルス)については、WindowsPC*以外のOS(Mac、Linux)をご利用の方で、主たる使用場所が鹿児島大学内であるPCのみに導入可能です。

WindowsPCをご利用の方は、Windowsセキュリティ(Microsoft Defender ウイルス対策)をご使用ください。ESETが導入済みの場合は、ESETをアンインストールいただければ Microsoft Defender ウイルス対策が自動的に有効になります。

「Windows セキュリティによる保護を利用します | Microsoft サポート」
https://support.microsoft.com/ja-jp/windows/2ae0363d-0ada-c064-8b56-6a39afb6a963

*Windows 8.1,10,11のこと

 

2021.12.23