【バージョンアップ必須】Windows10ウイルス対策ソフト(ESET)のアラート

本学で契約しているウイルス対策ソフト(ESET)をWindows 10で利用されている場合、11月24日以降、バージョンアップを促すアラートが表示される予定です。

このアラートが表示されても直ちに影響はありませんが、来年2021年4月に配信が予定されているマイクロソフトの Windows Update を適用すると、ESETが動作しなくなるため、その前にESETを最新版にバージョンアップしていただく必要があります。

つきましては、2021年4月以降も動作する最新版「ESET Endpoint Antivirus 7.3」へのバージョンアップを計画的に実施してくださいますようお願いいたします。最新版の「ESET Endpoint Antivirus 7.3」は、学術情報基盤センターのソフトウェア配布サービスからダウンロードできます。

なお、バージョンアップ作業は
既存のESETを完全にアンインストール → 最新版をインストール という流れになります。

ソフトウェア配布サービスに記載されている、アンインストール手順、およびインストール手順をご参照ください。

 

▼ソフトウェア配布サービス


https://sws.cc.kagoshima-u.ac.jp/sws/

*学内ネットワーク限定 ログインに鹿児島大学ID(k1234567)が必要です

 

▼アラートのイメージ

2020.11.19