無線LANサービスについて

学内の講義室と交流スペースを中心に、約350台の無線LANアクセスポイントが整備されており、以下のインターネット接続サービスが利用可能です。( )はSSID名。

  • オープンネット(KNIT5-OPEN)
  • ゲストネット(KNIT5-GUEST)
  • スタッフネット(KNIT5-STAFF)
  • eduroam (eduroam)
  • キャリアWi-Fi

 

なお、来訪者が利用できる無線LANについて説明した利用案内チラシを用意していますので、学内で開催される学会等でご活用ください。

来訪者向け無線LAN利用案内チラシ

 

オープンネット(KNIT5-OPEN)

オープンネットは、学内者用ネットワークに接続する、本学構成員向けのインターネット接続サービスです。

Web認証方式と、VPN認証方式のどちらかで認証を行います。認証には鹿児島大学IDが必要です。学内に設置されている無線LAN アクセスポイント、または情報コンセントによる利用もできます。

オープンネット利用方法(学内専用サイト)

 

スタッフネット(KNIT5-STAFF)

スタッフネットは、学内者用ネットワークに接続する、高速な、本学の教職員向けのサービスです。学生・学外者は利用できません。また、利用機器の無線LANインタフェースのMACアドレスについて、事前にプライベートネットワークホスト接続申請(動的ホスト接続)を済ませておく必要があります。

詳しい利用方法については、学術情報基盤センターWeb File Service にログインして、「利用の手引き」フォルダ内の「KNIT5-STAFF利用の手引き.pdf」をご覧ください。

 

ゲストネット(KNIT5-GUEST)

ゲストネットは、学外者用ネットワークに接続する、学外者向けの公衆無線LANサービスです。

KNIT5-GUEST 接続後にWebブラウザを起動し、表示された内容に同意(Acceptをクリック)することで利用できます。

 

eduroam(eduroam)

eduroam は、学外者用ネットワークに接続する、大学等教育研究機関の間でキャンパス無線LANの相互利用を実現するサービスです。

eduroam 参加機関に所属する学外者が本学構内の eduroam を利用したり、反対に本学構成員が学外の eduroam を利用したりすることができます。

eduroam 利用方法

 

キャリアWi-Fi

docomo Wi-Fi、au Wi-Fi および Softbank Wi-Fi が利用可能です。

 

 2017.4.13