kadaiメール(@kadai.jp)について

鹿児島大学の正課学生には、入学時に個人用のメールアドレス(kadaiメール)が発行されます。アドレスの形式は 鹿児島大学ID + @kadai.jp (例: k1234567@kadai.jp)となっており、変更はできません。

  • 教職員も個人用の鹿児島大学IDを使って利用することができます。
  • 非正課生、または本学と雇用関係にない方は利用することができません。
  • kadaiメールのシステムは、マイクロソフト社のOffice 365 Education(Exchange Online プラン1 for students)によって提供されています。
  • kadaiメールのアドレスは、マイクロソフト社の「Office 365 アカウント」として認識されます。「Microsoft アカウント」とは異なりますので注意してください。
kadaiメール利用の手引き 
kadaiメールサービス利用規約
kadaiメールログイン https://www.outlook.com/kadai.jp

 

kadaiメールサービスの沿革およびOneDrive について

  • 2008年3月、Windows Live@Edu としてkadaiメールサービスを開始。オンラインストレージのSkyDrive(現、OneDrive)等のサービスも利用可能。
  • 2012年2月、Microsoft Live@Edu へバージョンアップ。ユーザーインタフェース等が変更。
  • 2013年10月、Office 365 Education(Exchange Online プラン1 for students)へバージョンアップ。OneDrive などkadaiメール以外の機能がMicrosoft アカウントとして分離。

office365_msid

OneDrive などMicrosoft アカウントのサービスについて

2013年10月より、OneDrive を利用するにはMicrosoft アカウントが必要です。利用する際は、Microsoft アカウントのサービス規約を確認の上、各自の責任において利用ください。なお、kadaiメールを取得した時期により、Microsoft アカウントへの登録状態は以下のようになっています。

2013年10月1日以降にkadaiメールアカウントを発行された方

OneDrive 等のサービスを利用したい場合は、Microsoft アカウントを各自で取得してください。

2013年9月30日以前にkadaiメールアカウントを発行された方

アカウントの引継により、Microsoft アカウントにもk○○○○○○○@kadai.jp で登録されています。

もし登録されているMicrosoft アカウントを削除したい場合は、

http://go.microsoft.com/fwlink/p/?LinkID=263779 へログインし、〔アカウントの削除〕を選択してください。