NOD32 Antivirus 4の修正版(4.0.474)の提供を http://nod32.cc.kagoshima-u.ac.jp/ で開始しました。これまで提供していたNOD32 Antivirus 4に対して以下の機能強化・修正が行われています。

  • Windows Server 2008 R2に対応(Hyper-Vは未対応)
  • Windows 7でファイル保存時の不具合を修正
  • ThunderbirdでIMAP使用時にウイルスを検知した場合にハングアップする不具合を修正
  • Windows Server 2000/2003/2008で遅延、フリーズが発生する場合がある不具合を修正(2010/2/11追記)

Windows 7でNOD32 Antivirus 4をお使いの方は修正版をダウンロードしてインストールしてください。以前のものは削除しなくても上書きインストールできます(再起動必要)。その他のWindowsをお使いの方は必須ではありませんが、できるだけ新しいバージョンをお使いください。