生涯メールサービスの移行について(移行スケジュールの変更)

概要

少なくとも 2012年2月1日 18:00 までは、引き続き Hotmail をお使いください。

説明

ご不便をおかけしております。前回のアナウンスでは

  1. 2012年1月27日(金) 19時に全ての新着メールはOutlook Live の方のみで受信されるようになります。この時点では、Hotmail は過去のメールのみ参照可能となり、通常利用は、Outlook Live をお使いください。
  2. 2012年2月1日には、Hotmailは利用できなくなり、Outlook Live のみが利用できるようになります。

となっておりましたが、再度、日本マイクロソフト社と作業の確認を行ったところ、1. の作業が終了したと同時に、自動的に2~3日後には、Hotmail が利用できなくなるような手順になっていることが判明しました。

利用者が Hotmail にあるメールデータと Outlook Live にあるメールデータの比較に時間を要すると我々は考え、2. の作業は随時延長することを考えておりました。 しかしながら、現状では、1. の作業を実行することにより、自動的に2. の作業まで終了してしまうため、利用者の比較の時間を確保できません。

そのため、少なくとも 1. の作業を 2012年2月1日 18:00 まで、延長します。

  • Hotmail のメールデータは 2012年1月19 日以前のメールはすべて 2012年1月19日までに、Outlook Live にコピーされているはずです。
  • 2012年1月19日以後は、1日に1回、Hotmail 側で受信したメールが Outlook Live 側にコピーされています。
  • 2012年2月1日までに、メールデータが全てHotmail側にコピーされているかの確認、または、Hotmail 側のメールデータの保存をお願いします

既に移行準備を完了した方にはご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。

なお、新しい情報、Outlook Live の不具合情報、Hotmail のメールデータ保存方法等に関しては、Hotmail / Outlook Web App 画面中央上部の「鹿児島大」メニューの「メールの移行について」メニューより参照できます。また、学術情報基盤センターホームページでも案内しております。