生涯メールサービスの移行について(移行開始前アナウンス)

鹿児島大学学術情報基盤センターでは、生涯メールサービスとして現在利用中のHotmailから Outlook Liveというメールサービスへ2012年1月16日から移行を開始する予定です。Outlook Liveへの移行が完了すると、ウェブメールの画面が新しいものに変わります。Outlook Liveの新しい機能を確認するには、次のウェブサイトへアクセスをしてください。

http://help.outlook.com/ja-JP

移行は自動的に行われ、移行作業中に、現在の電子メールと連絡先はすべて、Hotmail から新しい Outlook Live メールボックスに移行されます。現在の電子メールアドレスは変更されません。同じユーザー ID とパスワードを使用して電子メールにアクセスできます。メールボックスおよびその中身が全て移行されます。

またメール移行が完了するまでの間 Hotmailで引き続きメールの送受信ができます。

新しいメールボックスは2012年1月22日頃準備ができる予定です。詳細は学術情報基盤センターのWEBページでご案内しますが、移行後もあなたのメールアドレスには変わりなく、同じユーザーIDとパスワードを使ってメールへアクセスできます。

新しいメールボックスが使用可能になったことを通知する電子メール メッセージを受信したら、次の手順を実行する必要があります。

利用者に行っていただくこと

現パスワードの確認

WEBメールにアクセスするためのURLが変更されるため、パスワードをブラウザに記憶させている場合は、念のため、現在のパスワードを確認および、パスワードの変更方法を確認しておいてください。

電子メール転送の設定

Hotmail で電子メールを転送する設定にしている場合、Outlook Live でも同じように設定します。操作方法については、「ルールを使用した別のアカウントへのメッセージの自動転送」 を参照してください。

連絡先カテゴリの作成

Hotmail で連絡先のカテゴリを作成している場合、Outlook Live でそれらのカテゴリを配布グループとして設定します。操作方法については、「新しい配布グループの作成」を参照してください。

Windows Live カレンダー から OutLook Live カレンダーへの情報の転送

予定表情報をWindows Live カレンダーからOutlook Live カレンダーに転送します。 操作方法については、「Windows Liveカレンダーから Outlook または Outlook Web App へのデータの移行」 を参照してください。

Outlookを利用してい場合

Outlook を使用する場合、Outlook に Outlook Live アカウントを追加します。操作方法については、「Outlook 2007 での電子メールの設定 」または「 Outlook 2010 での電子メールの設定」 を参照してください。

メールの移行にご協力いただき有難うございます。

ご質問がある場合は、学術情報基盤センター help@cc.kagoshima-u.ac.jp
までお問い合わせください。