大判プリンタ利用サービスの中央図書館への移管について

2016年9月1日より、大判プリンタ利用サービスを附属図書館へ移管し、中央図書館1Fでサービスを開始いたします。

既存の機器を学術情報基盤センターから中央図書館へ移設するため、移管後は下記の通りサービスの内容が変更になります。

 

中央図書館での大判プリンタ利用サービス

2016年9月1日(木)よりサービス開始

対応紙種:普通紙、光沢紙、防炎クロス

サービス時間など、詳しくは附属図書館のホームーページをご参照ください

 

学術情報基盤センターでの大判プリンタ利用サービス

2016年8月30日(火)よりサービス変更

対応紙種:普通紙のみ

利用時間:8:30~17:0016:00 受付終了)

2016年12月26日(月)をもってサービス終了

 

2016.8.4