利用証とは
学術情報基盤センターが提供するサービスを利用できる権利があることを証明するのが利用証です。端末室パソコンをはじめとしてオープンネットワークや電子メールサービスなど、学術情報基盤センターが提供するサービスは利用証なしには利用できません。利用証には所属、氏名、利用者IDと初期パスワードが記載されています。このIDとパスワードはログオン/ログインが必要な学術情報基盤センターのすべてのサービスで共通です。

 

利用証とは

学術情報基盤センターが提供するサービスを利用できる権利があることを証明するのが利用証です。端末室パソコンをはじめとしてオープンネットワークや電子 メールサービスなど、学術情報基盤センターが提供するサービスは利用証なしには利用できません。利用証には所属、氏名、利用者IDと初期パスワードが記載 されています。このIDとパスワードはログオン/ログインが必要な学術情報基盤センターのすべてのサービスで共通です。